こういう人多い?! 理科が嫌いな人の特徴4つ

2021 7/16
こういう人多い?! 理科が嫌いな人の特徴4つ
ドリ美
ドリ美

先生! 私、物理とか化学が本当に苦手です😓 どうにかして好きになる方法ってありませんか?

んーーーー、理科嫌いな人って昔から居ますよね。好きになるためには、理科に興味を持つのが一番です。

鈴木先生
鈴木先生
ドリ美
ドリ美

そんなこと言われても、興味が全くわきません。。。👼👼

まぁ、そう言わず😊 興味が湧くようにこの話題の解説を行いますね😄

鈴木先生
鈴木先生

みなさん、こんにちは!

現役進学予備校ドリーム・チームの鈴木です。

私自身、一番好きな科目が実は理科でしたので、理科が嫌いという生徒の多さに最初びっくりしたことをよく覚えています。

しかし、本当に多いんですよね。理科が嫌いな人。

逆に理科がすき!!って生徒を見ると、驚くようになってしまいました笑

そんな理科嫌いな人ってどんな人なのかについて解説をしつつ、理科嫌いを脱出するコツの話をしたいと思います。

それでは始めますっ!

目次

理科が嫌いな人の特徴①:実験が嫌い

まず圧倒的に多いのがこれですね。

実験がめんどくさい~~~~;;;;

っていうものです。理科と言えば実験が付きものですから、これは理解が出来ます。

これを読んでいる方も理科が嫌いな可能性がありますから、なるべく分かりやすい表現で話をしていきます。

この世で怒るあらゆる現象について分析を行っていくのが理科です。

従って、理科では再現性を確認するために実験をよく行うんですね。一番分かりやすいものに、

「何万回も行ってみたら大体がこうなった。だから、~ってルールが成り立つ」

などがこれです。メンデルの法則がまさにこの方法で導き出された法則です。

実験を通じてルールを想定するということです。

これって簡単なものが多いんですけど、もの凄く手間暇がかかります。めちゃくちゃ面倒なんです。

コツコツすることが苦手なタイプにとって、この実験を積み上げていくことは至難の業だと思います。

(私も実はこのタイプで、向いていませんでした笑)

科学者って格好良さそうなイメージがあったんですが、ハッキリ言って地味~~~です。

コツコツが無理だ~って方は、違う道に進んだ方が良いかもしれません😅

理科が嫌いな人の特徴②:目に見えないものの話だからよくわからない

次によく出てくる例がこれです。

目に見えないから、イメージできない。だからよくわからない!

というもの。わかる。とてもよくわかる。

例えば「原子」や「分子」という言葉。特に「分子」は、作ったり作らなかったり。

何が違うん? って中学生くらいなら間違いなくなりますよね。

高校生になったって、苦手として意味わからん~って人が多いってのに。

物理にしても同じ。だいたい最初に勉強する力学って、正確には間違っているから余計に混乱。

好きじゃ無くなる気持ちがわかる。

やっぱり見えるものが一番良いよね。本当にその通り。この辺りは実験やCGを利用して勉強していきたいところです。

教える側になって、その難しさがとてもよくわかります。

IT技術の進化を期待しています😛

理科が嫌いな人の特徴③:動植物に興味が無い

生物に興味が無い人に多いパターンがこれですね。

動物や植物の名前を覚えることが大好きな方はたまに居られます。こういう方にとっては、生物とか大好物なんだろうなぁといつも思います。

実際に教えていても、本当によく出来ますよね。

逆のパターンが理科嫌いになる人のパターンです。これね。。。興味が無いってなったら、仕方ないんですよ。

無理に興味を持つ必要は無いと思います。

しかし、人の体は興味を持つ価値があるかも?! 自分の健康などに関係しますからね。

そういう風に考えられると、少し見え方が変わってくるかもしれません。

後は受験に必要だから…という圧力くらいですね。追い込まれたらやるしかありませんから😅

理科が嫌いな人の特徴④:そもそも興味が無い

最後がこれ! むっちゃ多いヤツですね。

理科自体に興味が持てない。勉強が興味湧かないというパターンから出てくるものです。

生物の遺伝の知識は、バイオテクノロジーに活用されているよ!

物理の電気の知識は、スマホの画面に応用されているよ!

化学の蒸留や分留の知識は、ガソリンや服や薬などを作るのに役立っているよ!

地学の地層の知識は、地震到達時刻の予想などに役立っているよ!

そんなこと言われても、興味が湧かない人にとってどうでもいいことですよね。

専門家が考えてくれたらええねん! 全くです笑

ここも結局はテストが出発点になりそうですね。学校の定期テストや入試、就職試験にも理科は少し出てきたりします。

それが突破できれば、お役目終了でしょう。

そもそも理解嫌いって直るの?

このタイプの質問をしてくる人は、大抵が「理科が嫌いな人」だと思いますので、それを踏まえて言います。

結論! 直ることもあるし、直らないこともある。

な~~んや、当たり前やん!って思われた方、申し訳ありません笑

しかし、これが紛れもない真実です。

好きになれないと出来るようにならないと思っている方、そんなことありませんよ?

好きじゃ無い科目でも、勉強としては出来るようにはなります。

特に社会人になるに当たって、好きだからがんばる!嫌いだからがんばらない!という考え方は危険です。

嫌いだからやらない!ということを繰り返すと、自己成長はあり得ませんから。

保護者の方々には当たり前のことですよね。

そのための練習をしていると思って下さい。克服方法は色々ありますが、適切な方法は人それぞれです。

試行錯誤のやり方は、是非自分自身で見つけて下さい。

このことに関する解説をまた実施したいと思います。

まとめ

理科は専門性が高い科目だけに、好き嫌いがハッキリ表れると思います。

私は大学生の時に地味~~な実験に耐えられず、方向転換してしまいました。

特に後悔はありませんが、そういう特殊な科目が理科であるということです。

しかし、受験で必要等の場合は、やるやらないとか言ってられませんね。

そのような状況下ですぐに取り組める人になって欲しいと思います。

苦手でも成績は取れる!!

それではまたっ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
高校生専門の個別指導塾です。
一人ひとりに適したカリキュラム・勉強法を
ご提案します。

現役進学予備校ドリーム・チーム
吹田本部校
〒565-0821 大阪府吹田市山田東2-30-12
ロイヤルハイツトクモト1F
TEL:06-6876-2511
mail:yh-info@dr-t-eam.jp

現役進学予備校ドリーム・チーム
寝屋川本部校(寝屋川市駅すぐ!)
〒572-0838 大阪府寝屋川市八坂町14-17
信越ビル2F
TEL:072-812-1077
mail:ngh-info@dr-t-eam.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる