大学入学共通テストは予定通り来年1月16.17日に!!残り208日!!

2020 6/22

こんにちは!現役進学予備校ドリーム・チームの新田です!

本日は、大学入学共通テストに関して、お話したいと思います!

大学入学共通テストの日程決定!

6月22日現在、大学入学共通テストまで残り208日、新型コロナウイルス感染症の影響で、

延期論まで出ていた大学入学共通テストは、予定通り来年1月16、17日に実施される見通しとなりました。

私が気になったのは追試日程のこと、例年より1週間遅く1/30,31に第2日程(さらにこれを病気等で受けられない生徒のための第3日程も)が設定される予定とのこと・・・

現役高3生は学習の遅れを理由にこちらを選択することもできるとのこと・・・

うん?これを聞いていろいろなことが頭をめぐりました。

第2日程を選択できることによって考えられること

「ただでさえ過去問がない初めての共通テスト、

たった2週間とはいえ先に実施された問題を見てから臨める第2日程を受けるほうが有利じゃないの?」

「2次試験の日程が変わらないとしたら、共通テストの配点が大きい大学を志望する生徒は、第2日程の1択やろうな」

「2次試験重視の大学を志望する子は第1日程を受けて、2次試験対策の期間を長くとったほうが賢明かな?」

「第2日程って私立大一般入試の直前?下手すると被る??そんな時期の実施になったら受験生の流れも大きく変わるだろうな。」

等々、塾生の顔を思い浮かべていると、今年の受験生が本当にかわいそうに思えてきました。

それでなくとも昨年秋に英語の外部試験活用や国数の記述問題導入が土壇場で見送られた経緯があり、

本当にいろいろなものに振り回されています。

コロナによる影響

コロナ禍はだれも予想できなかったことではあるけれど、

これが原因で受験生に不公平が起きることだけは絶対に避けてほしい。

そして早めに決定をして速やかに開示してほしい。これは私たち大人の責任です。

「あのとき第2日程を受けてれば・・・」なんて悲しすぎです。

大阪府では6月15日から3か月以上ぶりに平常時間割に戻り、

生徒たちはフルタイムで授業を受けています。

部活も再開され、さすがに疲れた表情を見せる子が多いようです。

けれどこんな時だからこそドリーム・チームでは元気一杯!!

塾生の受験対策を徹底サポートしています。

子供たちを元気な笑顔にするために。


現役進学予備校ドリーム・チーム
大阪府寝屋川市八坂町14-17信越ビル2F
TEL:072-812-1077
mail:ngh-info@dr-t-eam.jp

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる